テレビ・映画だけでなく、全国の小中学校などで行われる「交通安全イベント」でプレーヤー(アクション・スタント)としても活動し実際の交通事故を何度も行って、気づいたことをペーパードライバーの方にもお伝えしたいと思いました。

特に東京などの首都圏は、自転車が多いし人も多いですよね。
どこを見てどこに気を付けながら運転しなければいけないのか?
駐停車のポイント、右左折のポイント、車線変更・首都高のコツも大切ですしお伝えしますが、まず「エンジンをかけて、車を動かす」ことから始めてみませんか?
まずは、あなたが車に乗って運転席から見る景色をどれくらい理解できているのか?から共有したいと思います。

私たちは、あなたが「運転に不安がある」ことを理解していますので、あなたに合わせた教習をプログラムしていきます。
その不安を短い期間で、一緒に解消していきましょう!

「あなたが目標を1人で達成できること」を第一に置いて全力でサポート致します。
【5~6時間の教習で(駐車有り)、約8割の方がご近所のスーパーの往復が出来るようになります。】

そんなあたの味方になりたいと思うのは、私が長年「悪と戦ってきた」からなんでしょうかね?(^^)